当校の理事長である「金子 袈裟巳」のご挨拶や当校の教育目標を紹介します。

理事長のご挨拶

理事長

川越駅から徒歩6分の角地に、明るくモダンな白亜のビル。
本校自慢の校舎で、未来の美容師の卵が生き生きと夢に向かって励んでいます。
美容の使命は、ひとの心は前向きに、躍動的にすること。
本校はお客様を美しくするための「国家資格」、ひととして真摯に、誠実にお客様に接せられる「人間的魅力」、そしてお客様の新たな美しさを引き出すためのクリエイティブな「提案力」を3本柱に、次の世代のあなたへ美への熱い思いを伝えていきたいと願っています。

 

沿革

トータルビューティカレッジ川越の沿革

当校は昭和42年4月に美容師養成のための学校を創立致しました。

その後、約50年以上の美容師の卵を育て、4,100名以上の美容師を排出してきました。

卒業生の多くは、現在でも第一線の美容師として、又指導者として日本中で活躍しています。

 

教育目標

教育目標

・技術力:技術力・基礎技術・実践技術を身に着ける。
・提案力:提案力・様々なスタイルを提案できる応用力・発展力を身につける。
・接客力:接客力・礼儀・言葉遣い・返事等のマナーを身につける。

3つの力で次世代のトータルビュティアーティストを目指します。

当校の施設紹介はこちら

PAGE TOP